どんな成分と効果があるか|楽々ノミダニ予防をしたいならフロントラインスポットオン
  • どんな成分と効果があるか

    フロントラインスポットオンはとても頼りになるノミダニ駆除薬です。フロントラインスポットオンにはどのような成分が含まれており、どのような効果を発揮してくれるのか、フロントラインスポットオンについてご紹介します。

  • 本当に危険ではないのか

    フロントラインスポットオンは安全性も高い予防薬ですが、フロントラインスポットオンは危険な薬という噂もインターネットでは流れています。フロントラインスポットオンの安全性について調べたので不安な人はチェックしてください。

  • コンテンツ一覧

    「楽々ノミダニ予防をしたいならフロントラインスポットオン」のコンテンツ一覧です。

どんな成分と効果があるか

綺麗に並べた錠剤

ネクスガードなどの薬でも有名なメリアル社で作られ、販売されているフロントラインスポットオン。
フロントラインスポットオンは初心者の飼い主でも安心して使うことができるノミダニ駆除薬で、その効果もとても頼りになるものです。

フロントラインスポットオンにはフィプロニルという有効成分が含まれており、このフィプロニルの効果によって素早くノミやマダニを駆除することができます。
フィプロニルはフロントラインスポットオンをペットに投与すると素早く皮膚表面の皮脂層へ広がり、24時間以内に全身へ行きわたってくれます。
さらにフィプロニルは皮脂腺にも蓄えられ、皮脂と一緒に放出されるので被毛にもフィプロニルが広がっていき、皮膚や被毛へ行きわたった有効成分にノミが接触することで駆除効果が発揮されます。
これは犬に投与した場合でも猫に投与した場合でも同じで、ほとんどのノミを産卵を始める前に駆除することができるんです。
また、フロントラインスポットオンの効果はノミだけでなくマダニに対しても約1ヶ月間持続します。
もしその間にマダニが再寄生しても約48時間以内にほとんど駆除することができるので、マダニが媒介する危険な感染症に感染してしまう危険性を減らすことができます。
定期的に使い続ければ大切なペットにノミやマダニを寄せ付けずに済むので、飼い主もペットもノミやマダニの心配をすることなく毎日を過ごすことができますね。